Navisia外食店舗システムの3つの開発コンセプト

Navisia外食店舗システムは、スマートデバイスを使ったオーダー端末を使用できる飲食店向けの店舗システムの中で、信頼性・安定性を評価され、上場企業を初めとする多くの企業に採用されています。

image

使いやすさ

写真を撮るより簡単にオーダーが取れるよう使いやすさや安定性を重視した設計。

 

image

レスポンス

多忙な業務に対応できるレスポンスや信頼性で、お客様を待たせない運用を実現します。

 

image

安心のサポート

24時間365日対応可能なサポートデスクで安心してシステムを利用いただけます。

 

システムの導入イメージ


Navisia外食店舗システムは、システムのカスタマイズが可能な自社導入型と低コストで始められるクラウド導入型の2種類の導入方法があります。

Navisia外食店舗システムは、クラウド導入(カスタマイズなし)でもどんな業態の飲食店でも快適に使用できるように設計していますが、店舗業務をさらに効率的に行いたい、独特な店舗運用の方法があるなどカスタマイズが必要になる場合は、自社導入型でのシステム導入をおすすめしています。

レジ

ソフトウェア

デザイン性よりも、重視したのがボタンの色です。赤のボタンは、押したときに従業員コードの入力が必要など操作教育のしやすさ・覚えやすさを重視してレジ画面を作成しています。平成31年10月1日より実施される軽減税率にも、もちろん対応しており、今回のタイミングでレジを入れ替えようと思っている方はぜひご検討下さい。

ハードウェア

飲食店の店舗環境は、スーパーや専門店と比較し、油分の飛散や長時間稼働等、レジやレシートプリンタにとってはあまり良い環境とは言えません。そのため、弊社のレジソフトはタブレット端末にも対応できますが、レジ専用端末での運用をおすすめしています。

レジ専用端末はタブレットやパソコンを使ったレジとは違い、故障の連絡を受けてから何時間以内に現地に到着して修理をする等のサービス条件を定めることができます。
飲食店のレジは、1店舗に1台しかないことが多いので、レジが壊れた場合、レシートが出せない等、店舗に来ていただいたお客様に迷惑をかけることがあります。

 

オーダー端末

オーダー端末は、使いやすさを重視した親切設計。誰でも持ったその日からオーダー業務ができるように設計しています。スマートフォンのような操作性で専用端末よりも早くオーダー入力ができるようになっています。

本部システム


本部システムは、複数店舗へのマスタ配信を効率良く行うことができます。また、売上や売れ筋などの情報はリアルタイムに本部サーバに集信されます。各種BIツールを使用して必要な情報に加工することができるようデータの設計をしています。

お気軽にお問い合わせください。027-372-3455受付時間 9:00-17:30 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ